MENU

オリックスからプロテクトリスト届く

【スカパー!】基本プランなら50ch見放題でお得!

オリックスが、FAで西川龍馬選手を獲得したことに伴う人的補償について、広島側に28人のプロテクトリストを提出したことが分かりました。

思っていたよりも早くプロテクトリストが届きました。

現役ドラフトでは投手を選択し、10月のドラフトでは投手を多く獲得しました。

野手の補強が外国人選手の獲得のみ、カープは人的補償では野手の獲得はあるのでしょうか?

カープの外野手は、秋山選手が右膝の手術を行い、来季のフル出場は極めて難しく、野間選手も体がボロボロのようです、そうなると外野が手薄になります。

将来有望な中村貴浩選手、田村選手、覚醒寸前の末包選手がいますが、競争の意味でも、外野手で良い選手がいれば、選ぶのもありではないでしょうか?

漏れる可能性は低いですが茶野選手、守備に難がありますが、21才と若く、将来性が豊かな来田選手あたりが漏れていたら獲得してほしいです。

しかしオリックスには、前投手、日高投手、村西投手、本田投手と若手で有望な投手も多いです。

果たして28人の中には誰が入っているのか?

過去には実績がありベテランの長野選手の獲得がありました、この過去の実績が今になって効いています、平野投手など高年棒で年齢が高い選手を油断して外すと、広島は獲りにくると思います。

しかし実績がある選手をまんべんなく守ると若手が漏れてしまいます。

今回も何名かは必ず将来有望な若手が漏れます。

獲得選手の発表が待ち遠しいです。

過去の記事 オリックスプロテクト予想 プロテクト当落線上の選手たちも併せてごらんください。

【スカパー!】基本プランなら50ch見放題でお得!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

野球ゲームがきっかけで広島カープが好きになり、25年以上応援し続けている埼玉在住の2児の父、40歳です。
ブログを通して多くの方々に広島カープ、野球の良さを知ってもらい、カープを応援して頂くことが私の夢です。

コメント

コメントする

目次