MENU

大谷翔平 ドジャースと10年総額1014億円で契約

【スカパー!】基本プランなら50ch見放題でお得!

エンゼルスからFAとなっていた大谷翔平選手が9日(日本時間10日)、ドジャースと10年総額7億ドル(約1014億円)の超大型契約を結ぶことで合意したと発表しました。

メジャー史上最高額で、北米プロスポーツ最高額となります。

非常に注目されていましたが、ついに決まりました、予想通りドジャースとでした。

エンゼルスがあまり勝てないチーム、優勝が厳しいチームだっただけに、ドジャースに行けば大谷にとってモチベーションは上がるでしょう。

1014億円、1年で100億円というと額が大きすぎて全くピンときません。

桃鉄の世界です。

メジャーでは放映権だけでチームに年間200億円は入るそうです。

大谷のようなスター選手の獲得は、チームにとっても最高の宣伝になります。

大谷選手が特別と分かっていても、こんな大型契約をみたら、日本でも、そして世界中で、今まで以上にメジャー志向が高くなりそうです。

巨万の富を手に入れたら自分だったら、頭がおかしくなりそうですが、大谷選手は野球に真摯に向き合い続けるでしょう。

怪我もあり、来季は打者一本でやるそうですが、また記録を塗り替えてほしいです。三冠王に期待したいです。

大谷選手のドジャースでの活躍を期待しています。

【スカパー!】基本プランなら50ch見放題でお得!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

野球ゲームがきっかけで広島カープが好きになり、25年以上応援し続けている埼玉在住の2児の父、40歳です。
ブログを通して多くの方々に広島カープ、野球の良さを知ってもらい、カープを応援して頂くことが私の夢です。

コメント

コメントする

目次