MENU

阪神大逆転で日本一に王手!

日本シリーズ第5戦目、阪神が逆転し、6-2でオリックスに勝利しました。

今日はルーキーの森下でしょうか、守備では7回に慌てなくていい所で痛恨のエラーがあり、オリックスに2点目を与えてしまい、打席での内容もあまり良くありませんでした

しかし、8回に逆転となるタイムリーを放ちました、ルーキーながらこの選手は流れを変えられるスター性のある選手ですね。広島も1位で最初から指名していれば獲得できていたのに…。来年も森下選手を抑えるのに苦労しそうです。

日本シリーズを見て思うのは、やはり守備の大切さですね、これだけの大舞台、プレッシャーがすごい中で、どれだけミスなく守備で流れをもってこれるか、流れを渡さないかが、短期決戦では重要だと改めて感じました。

広島も阪神とのクライマックスシリーズではエラーやエラーにならないミスが勝敗を分けていたように思います。

日本シリーズも大詰めとなり、オリックスがホームを残して、オリ2-3阪神、土曜日は山本が先発でしょうか?流れがいったりきたりして、面白い日本シリーズです、まだまだ分かりません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

野球ゲームがきっかけで広島カープが好きになり、25年以上応援し続けている埼玉在住の2児の父、40歳です。
ブログを通して多くの方々に広島カープ、野球の良さを知ってもらい、カープを応援して頂くことが私の夢です。

コメント

コメントする

目次