MENU

5年後のカープ打線 予想

5年後カープ打線はどうなっているのか?独断で予想してみました。

目次

捕手 B(戦力充実度A~E)

坂倉(30)

石原(30)

磯村(36)

持丸(27)

清水(24)

高木(25)

坂倉が30才と経験を積んで日本を代表する捕手に成長しているはず。(FA移籍だけが心配)

バックアップに石原、磯村がおり、更に下の世代の突き上げがあれば、問題なさそうなポジション。

一塁手 D

堂林(37)

末包(32)

林(27)

仲田(23)

韮澤(27)

林は年齢的にも結果を出していなければならない、更に仲田が覚醒してほしい。

もしくは末包が、一塁守備を鍛えて定着していればそれはそれで良い。

でなければ、助っ人外国人頼みになってしまいそうなポジション

二塁手 B

菊池(38)

羽月(28)

韮澤(27)

(小園 28)

菊池が38才とスタメンでの常時出場は難しく、世代交代が上手くすすんで、羽月が定着しているのが一番理想。もしくは韮澤か。

矢野がショートでレギュラーを獲って、小園がセカンドにコンバートということも無くはない。

いずれにせよ、選択肢が多く、そこまで心配がいらないポジション。

遊撃手 A

小園(28)

矢野(29)

小園が球界を代表するショートに成長していると思われる。

もしくは矢野がレギュラーを掴んで、小園がセカンド若しくはサードにコンバートされている可能性も無くはない。チームの強みになっていてほしいポジション。

三塁手 D

内田(24)

林(28)

(小園 28)

内田又は林が覚醒してレギュラーを掴んでいてほしい。でなければここも助っ人外国人に頼らなければならず、不透明なポジション。

外野手 B

中村貴浩(28)

田村(25)

末包(32)

久保(28)

野間(35)

大盛(32)

中村健人(31)

中村奨成(29)

宇草(31)

中村貴浩、田村、末包の3人に期待したい。年齢のバランスも良く、3人が順調に育ってくれれば、球界屈指の外野陣になれるかもしれない。

また久保にも期待したい。

野間は35才と常時スタメンは難しいと思われる。

中村奨成の巻き返しはあるか?

楽しみが多いポジション。

予想オーダー

1 中 中村貴浩(28)or 野間 (35)or 久保(28)

2 二 羽月(28)or 菊池(38) or 韮澤(27)

3 遊 小園(28)or 矢野(29)

4 右 末包(32)

5 捕 坂倉(30)

6 左 田村(25)

7 三 内田(24)or 林(28)

8 一 林(28)or 仲田(23)

考察

こうしてみると非常にロマン溢れる打線が組めます

実際には助っ人外国人が、1~2人入ることになるでしょうが、順調に育ってくれれば、外国人に頼らなくても魅力ある打線になります。

5年後には、現在スタメンの菊池選手、秋山選手の引退若しくは、スタメンでの出場は難しいでしょう。

特に外野は楽しみな選手が多く、球界でも屈指の外野陣になっている可能性が高いです。

そして小園選手、矢野選手、羽月選手と、二遊間は鉄壁の守りをみせているかもしれません。

捕手も、球界を代表する選手になっているであろう坂倉選手がいます、FAで移籍だけが怖いですが、それが無ければ、カープの強みになっていることでしょう。

こうしてみると、5年後に不安なのは、やはり一塁と三塁ですかね。林選手、仲田選手、内田選手の覚醒に期待したいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

野球ゲームがきっかけで広島カープが好きになり、25年以上応援し続けている埼玉在住の2児の父、40歳です。
ブログを通して多くの方々に広島カープ、野球の良さを知ってもらい、カープを応援して頂くことが私の夢です。

コメント

コメントする

目次